RAF SIMON/WOMEN'S

RAF SIMONS(ラフ・シモンズ)は工業デザイン学校で建築とアートを学び、卒業後インテリアデザイナーとして活躍し1995年に「RAF SIMONS」をスタート。

RAF SIMONSはトラッドでクラシックなテーラードスタイルとそれに相反する反抗的なパンク精神からインスピレーションを受けたテーラードとユースカルチャーを融合させたデザインが特徴で、近年では積極的にアートとファッションの融合に力を注いでいる。また2021AWより「PRADA」のクリエィティブディレクターにも就任し、より一層世界から注目を浴びるデザイナー。